山中湖周辺でランチにおすすめのお店4選+おまけ

どうも、大卒くそニートブロガーのたかひろです。今回は半月ほど滞在していた山中湖の周辺で、実際に行って良かった特におすすめのランチスポットをどどんと紹介しちゃいます!

↓温泉記事もよろしく♡

山中湖で欠かせないのがここ!甲州ほうとう『小作』

山梨県に来たなら必ず食べておきたい郷土料理「ほうとう」。そのほうとうを比較的リーズナブルに味わえるのがここ「小作」なんです。

http://www.kosaku.co.jp/tenpo-yamanakako.html

このお店はなんといってもその味とボリューム!あつあつのほうとうをお腹いっぱい食べられるのが嬉しいですね。

小作さんで食べておきたいのが、おすすめメニューにもなっている「かぼちゃほうとう」(1100円)。ほろほろ柔らかいかぼちゃがコクのあるスープと溶け合い、やさしく奥の深い甘みを作り出すのです。

絶品の「かぼちゃほうとう」(1100円)

写真だと分かりにくいかもしれませんが、このほうとう、結構量があるんです。お腹を空かせた成人男性も、これを食べれば満腹間違いなしですね。

「かぼちゃほうとう」の他にも、たくさんのほうとうが食べられます。

「鴨肉ほうとう」に「ちゃんこほうとう」、「猪肉ほうとう」に「熊肉ほうとう」、、、ちょっと値段はお高めだけど、「すっぽんほうとう」もありました。

個人的には「小豆ほうとう」が気になりました。

店内も広々としていて座敷でゆっくりくつろげるので、大人数でも安心。もちろん、おひとりさまでも問題ナッシングです。

ほうとうを食べて満足してる筆者

筆者も「小作」さんのほうとうを食べるためにわざわざ山中湖を訪れることがあるほどです。そのぐらいおすすめなので、山中湖へ行かれる際にはぜひ立ち寄ってみてください。

土日祝日限定!がっつりお肉を食べたい人に「山中湖畔のステーキ酒場」

ランチからステーキ!そんな贅沢が味わえる場所がここ「山中湖畔のステーキ酒場」。メニューもグラムで量が分かれているため、女性も安心して食べられます。焼き加減を選ぶことができるのも嬉しいですね。

http://steak-sakaba.net/

基本的に夜に開店しているこのお店ですが、土日祝日限定でランチ営業をしています。テラス席に座ると、そこから山中湖を眺めることができるなんともロマンチックな場所。お酒の種類も豊富なので、夜に来るのもおすすめです。

イチオシメニューは「オリジナル酒場ステーキ」(1980円)。この料金で、なんと450gのステーキが食べられちゃうんです!!

ごろごろお肉が嬉しい「オリジナル酒場ステーキ」(1980円)

ごろごろと大きなお肉が山盛りになっています。ただ、量が450gと多めのため、女性には量の指定ができるリブロースステーキがおすすめ。筆者は300gを食べましたが、お年寄りや食べきれる自身のない方は150g(1480円)で十分かもしれません。

また、ステーキは基本的に焼き加減の指定が可能ですが、「オリジナル酒場ステーキ」に関しては不可なのでご注意を。レアが好きな方は別のメニューを注文しましょう。

ステーキ酒場外観

お肉が食べたくなったら、ココで間違いなしですね!!

一風変わったラーメンが食べたい方はここへ。「湖麺屋 リールカフェ」

地元では「ラーメンカフェ」と呼ばれているこのお店。ん?ラーメンなのにカフェ?と思われるでしょう。

そうなんです、このお店はラーメンとカフェが一体化した、まさに夢のような(?)お店なんです。ラーメンを食べた後にコーヒーを頼んでのんびり、なんてこともできちゃいます。

場所はテディベアミュージアムの隣。ミュージアムとセットで楽しむのが黄金ルートですよ。食後は湖畔を散歩するのもアリですね。

https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190302/19006446/

土日祝日はかなり混雑することが予想されるので、そこだけは覚悟しましょう。筆者も土曜日に行ったために1時間以上待ちました。しかし、待ち時間にテディベアミュージアムで遊ぶことができるので、ミュージアムに行かれる方はそこまで待ち時間を心配されなくても大丈夫です。

とはいえ、可能であれば空いている平日に行くのがベターですね。

看板メニューは女性に人気の「野菜と有機豆乳の味噌ラーメン」(1200円)。いかにも体に良さそうな名前ですね。こってりしたスープの見た目のわりにあっさりとしていて、野菜も摂れちゃうのが嬉しいですね。

野菜がたっぷり摂れる
「野菜と有機豆乳の味噌ラーメン」 (1200円)

一日限定10食(!)ということなので、どうしても食べたい方は早めに向かいましょう!

さっぱりラーメンが好きな方は、「甲州地鶏つけソバ」(900円)もおすすめ。カボスのさっぱりした香りが口いっぱいに広がりますよ。


つるっと食べれちゃう「甲州地鶏つけソバ」(900円)

店内は明るくおしゃれな雰囲気でした。食後にコーヒーを飲みながらのんびりしたい……と思いましたが、待っているお客さんのために断念。カフェとして楽しむならば、平日に来るべきですね。

店内の様子

安くたくさん食べるならここ!昔ながらの食堂「おおもり」

ここはとにかく安くたくさん食べるにはもってこいの場所です。
営業時間は11:00-15:00とお昼のみで、まさにランチにもってこいの場所。

若い男性だけの旅行なら、満場一致で「おおもり」に決まりですね。

https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190302/19004276/

ここの魅力はそのボリュームと安さ。ざるそば300円、天ぷらうどん400円、カツ丼500円、ラーメン400円、天丼500円……と、どれも驚きの安さ!それでいてボリューム満点なので、お父さんのお財布にもやさしいですね。

メニュー(一部のみ)

上の写真はあくまでメニューの一部。一番値段が高いカツカレーでも800円なので、安心ですね。

みてください、このボリューム!これで普通盛りなんですよ。

カツ丼(500円)
カツカレー(800円)

また、下の画像は拾い物ですが、上のカツカレーを大盛りで頼むとこんな感じで出てくるらしいです……絶対食べきれませんね。

カレー(大盛り)

食べれる自信がある方は、怖いもの見たさで大盛りを頼んでみるのも一興でしょう。

おまけ:食後はコーヒーとケーキを求め「PAPER MOON」へ!

さて、食後は山中湖畔にある「PAPER MOON(ペーパームーン)」へ行かれてはいかがでしょう。ちょっと値は張りますが、最高においしいケーキとコーヒーがいただけますよ。

http://www.basel.co.jp/papermoon.html

どのケーキも絶品ですが、おすすめは「パンプキンプティング」。食べたとき、きっとあなたは「なんじゃこりゃあ」と声を漏らすでしょう。

食べるのに夢中で写真を撮り忘れてしまいました。下の画像は公式サイトより拝借。

イチオシのパンプキンぷテイング

まとめ

いかがでしたでしょうか?

山中湖へ旅行に行かれる方はぜひこの記事を参考に美味しいランチを楽しんでくださいね。以下、まとめです。

○とりあえず「小作」は必須!

○お肉を食べたいときは「ステーキ酒場」。夜に行っても◎。

○ラーメンカフェは混雑するのでできれば平日に!

○「おおもり」は男性の方々に強くおすすめ

○せっかく来たなら「PAPERMOON」の絶品ケーキも一度は食べておきましょう

以上、たかひろでした。旅行、楽しんできてくださいね!

さいならー。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です